収益物件のノウハウを提供します

不労所得ではない
人任せではいけない
土地を考える
オンリーワンを目指す
計画を立てる
相談する
金利と税金
リスクを考える
キャッシュフロー


私の収益物件の現状




ロバートキヨサキの「金持ち父さん・貧乏父さん」を読んでショックを受けました。
そして同時に自分の年齢の事を考えるようになってきました。
テレビではハッピーリタイヤという言葉が聞こえてきます。
自分の老後は?
建築士なんて、年をとって顧客と価値観が違ってきたら役に立ちません。 インテリアコーディネーター、福祉住環境コーディネーター・・・これじゃ喰えません。
確実に顧客との年齢差は開いていきます。
努力はしています、建築の本を買い、トレンドを調べ、新しいモノをいつも調べています。
まだまだ10数年は大丈夫でしょう。
先日も25歳の施主(自分の半分の年齢)に喜んで戴きました。
でも、先々はどうでしょう。
自慢ではありませんが、金を貯めるのは難しいでしょう。
我が社は健全で良い会社ではありますが、利益が多く出る会社ではありません。
社会保険もあてに出来ない事は皆さんご存知のとおりです。
自分の事は自分でどうにかしなくてはならない、そう思ったのです。

年をとった自分に何が出来るのか。
色んな物を調べ、調査し、検討し、吟味しました。
そして決めたのが不動産投資です。
今まで多くのアパートを建てて来ました。
数多くの計画書も書き、会社でもアパートを建てて経営しています。
つまり、知識もノウハウも充分に有ります。
本業が建設会社であるメリットも生かせます。
司法書士・土地家屋調査士・不動産業者・税理士・銀行 全てに人脈が有るのも強みです。
もっと吟味するために本をたくさん買いました。
アパート経営、不動産投資、競売の本を数十冊読破しました。
そして、アパート経営が一番だと思ったのです。

最初は40坪の土地に2戸のメゾネットを建てることから始めました。
土地も持っていませんし、自己資金は300万円程度しかありませんでしたから。
でも、現在7つの土地に31戸のアパートを所有するようになりました。
ノウハウは充分にあります。
それを公開していきたいと思っています。